• 最近の投稿

  • アーカイブ

  • タグ

  • カテゴリー

  • 不動産物件の探し方

    前回は注文住宅での家造りを依頼する工務店や住宅メーカーについて考えてみましたが、今回はマイホームを中古マンションや中古住宅で探す際や注文住宅を建てるための土地探しを依頼する不動産会社や不動産物件の探し方について考えてみたいと思います。
    中古マンションや中古住宅などの不動産物件を探す場合にも新築で注文住宅を建てる依頼先である住宅会社や工務店を探す時のようにインターネットで探している方も多いのではないかと思います。
    インターネットや不動産情報誌で部件情報を集めるのは大切な事ですが、しかし不動産物件を探す場合は早い段階で不動産会社に物件探しの依頼をすることをお勧めします。
    実際に不動産会社に足を運ぶことに抵抗を感じるのでインターネットや不動産情報誌で物件探しをするという方が多いと思います。
    確かに不動産会社の営業はしつこく感じることもあります。
    しかし不動産物件の購入の場合は個人間売買でない限り不動産会社に仲介としてお世話になることは必須です。
    また不動産会社が紹介や提供してくれる物件情報はインターネットや不動産情報誌で見つけた物件情報よりも内容が鮮明で、またインターネットや不動産情報誌に掲載されていない物件を紹介してくれることもあります。
    土地を探している場合は実際に自分で集めた物件情報を素に現地を見に行くのと、不動産会社に案内してもらい説明を受けるのとでは雲泥の差です。
    自分的にはいい土地だと思えても不動産会社から思いもよらぬ嫌悪・不安情報を教えてもらえることもありますし、また逆に自分ではあまり魅力を感じない物件でも土地の状況の説明を受けることでその土地に印象ががらりと変わる場合もあります。
    また早く物件を探したい、決めたいという場合は圧倒的に個人で探すよりも不動産会社の情報量が上を行きますので是非不動産会社に依頼しましょう。