• 最近の投稿

  • アーカイブ

  • タグ

  • カテゴリー

  • 注文住宅を建てる期間

    注文住宅でいい家造りをしようと考えると意外と時間がかかります。
    中古マンションや中古住宅などの不動産物件を購入したり、建売住宅や企画住宅を建てることとも比較すると時間がかかります。
    中古マンションや中古住宅の場合物件探しにかかる時間が無理のない希望条件だとすれば長くても3ヶ月から半年以内に物件が見つかり契約、決済、引き渡しが行えると思います。
    建売住宅の場合は自分が良しと思えば購入できるわけですし、間取りの変更等はできないのが基本の企画住宅にしても土地が決まっていれば建て始めからは早く立ち上がります。
    しかし新築の注文住宅の場合は一から家造りの事を考えて、打ち合わせを重ね、間取り・図面を考え、上棟から引き渡しまで早くても一年半ぐらいの時間は必要になると思います。
    また家造りにこだわりをもって臨む場合は想像以上に時間がかかることでしょう。
    また一生に一度かもしれない家造りを失敗しないためにも家造りの知識を持って臨みたいですね。
    住宅メーカー・工務店の言いなりになるようでは注文住宅を建てる意味が薄れていきます。
    ただ時間を長くすればいいというわけではなく、より慎重に家造りに臨みたい所ですね。
    また新築で注文住宅を建てる際に家を建てるための土地も同時に探す場合は不動産会社との打ち合わせなどもあり、住宅会社と不動産会社の両社との兼ね合いも考えなければいけませんね。
    時間はかかりますが、着工して建て始めると注文住宅が完成するまで長い時間は楽しみの時間に変わることでしょう。
    家造りを考える時間を時間を楽しい時間にしたいですね。