• 最近の投稿

  • アーカイブ

  • タグ

  • カテゴリー

  • 和室にパソコンスペース

    私は家事や育児に日々奮闘する専業主婦です。家事や育児の傍らパソコンを使い自宅で仕事をしています。そんな私が家造りで要望したことの一つが、パソコンを集中して行えるスペースが欲しいということでした。パソコンで仕事をしながらもまだ小さく目が離せない子どもがいるので、育児との両立のしやすさというのも大事でした。

    そこで新居には和室にパソコンスペースを設けてもらいました。この和室はリビングの延長に配置し、フローリングよりも高さを設け小上がりの和室にしました。壁にカウンターを取り付け、カウンターでパソコンをする時は、小上がりにしたことで足をゆったりとした状態で仕事ができるのです。カウンターの横には可動オープン棚を設けました。パソコン関連用品をしまったり、仕事の書類や、幼稚園の書類などもここで管理しています。カウンターの横に必要な物が揃っているので仕事が円滑に進められます。

    和室にパソコンスペースを設けたのは、和室で子どもが遊んだり昼寝をするからです。子どもが遊んでいる様子を間近で感じられますし、昼寝をしている傍らで仕事に集中することもできます。またいざという時はリビングとの境に設けた建具で個室にすることもできるので、一人で仕事に集中することも可能なのです。

    将来的には子ども達のスタディコーナーとしても活用させたいなと思っています。一番のポイント小上がりにしたことです。高さを活かしてカウンターで仕事をする時も足をゆったりと伸ばせてパソコンがしやすいのです。通常であれば正座をしてパソコンをしなければなりません。また畳下に生まれるデッドスペースは収納スペースとして利用でき魅力はたくさんあるのです。

    Comments are closed.